TOP > 活動報告

活動報告

沖縄もずくでサンゴ礁を未来に残す

循環型養殖の支援と販売強化
さんつねは、沖縄県より直接もずくを買い付け、お客様に販売しておりますが。
もずくは、養殖ですがきれいな海でしか育ちません。もずくは、海水中から栄養を取り入れ成長します。もずくは、海をきれいにします。二酸化炭素を吸収し、酸素を排出します。循環型養殖で永続的資源です。アクアプラネットというサンゴ再生の特定非営利活動法人がございまして「100年後の未来の子供達に、美しい星「地球」を残して生きたいという思いに共感しまして、売上の一部を寄付できる形にしました。

  • 沖縄もずくでサンゴ礁を未来に残す! この商品の売り上げの一部は珊瑚再生に役立てております。

有限会社 海の種

特定非営利活動法人 アクアプラネット

難病の子どもとその家族へ夢を

「先天性の病気やいろいろな障がいを持つ子どもとその家族の心情を察し、1日でもよいから、子ども達とその家族の方々に“生きる夢と勇気”を持たせてあげたいという」大住代表の想いに賛同して、研修に参加したり、寄付をさせていただいておりましたが、今では、研修に参加した従業員が、家族に対して感謝する心や、当たり前のように、日々過ごしていることへのありがたみに気付き、目を輝かして帰ってきます。さんつねは、本来的自己である良心に気づかせてくれる「難 病の子供とその家族へ夢を」を応援します。

難病の子どもとその家族へ夢を